TSUTAYA TVで視聴できるおすすめ映画を紹介!新作が充実のプランも

月額933円(税抜き)で、約10,000作品が見放題の「TSUTAYA TV」
人気の映画やドラマ、アニメにR18など、幅広いジャンルの作品が楽しめるTSUTAYA動画配信サービスのメインプランです。

ですが、このページをご覧の方は、

「見たい映画あるかなぁ…」
「どんな作品が視聴できるんだろう?」

こんな風に登録を迷っているかもしれません。

そこで今回は、「TSUTAYA TV」で見放題となっているラインナップの中から、映画好きユーザーおすすめの映画をご紹介します。
見たい作品、気になる作品があるか、チェックしながらご覧ください!

※現在視聴できる作品は、今後変更されることがあります。

「TSUTAYA TV」で視聴できる人気のおすすめ映画

マレフィセント

マレフィセント

ディズニー「眠れる森の美女」のリメイク作品で、悪役のマレフィセントの視点で描かれる実写映画

ある王国で念願のロイヤルベビー、オーロラ姫の誕生を祝うパーティーが開かれ、招待客たちが見守る中、3人の妖精たちが次々に幸運の魔法をオーロラ姫にかけていく。
しかし、3人目の妖精の番になった時、“招かれざる客”である邪悪な妖精マレフィセントが突如現れ、オーロラ姫に恐ろしい呪いをかけてしまう。
なぜ、彼女はオーロラ姫に呪いをかけねばならなかったのか?
その謎を解く鍵は、人間界と妖精界とのあまりに悲しい戦いの歴史と、マレフィセント自身の封印された過去にあった。
マレフィセントの呪いは成就してしまうのか?そして、呪いがマレフィセントとオーロラ姫にもたらす驚くべき運命とは?

単なる実写化ではない「マレフィセント」ならではのストーリー展開が見どころの今作ですが、その一方でよく知られた原作の世界観を壊すことなく描かれているのも人気の理由です。
本家「眠れる森の美女」ファンにこそ見ていただきたい、傑作ファンタジーになっています。

2019年10月には「マレフィセント2」も上映されたので、合わせて楽しめるよう今作を早めに見ることがおすすめです。

ハロウィン

ハロウィン

ジョン・カーペンター監督による1978年の名作、「ハロウィン」の40年後を描いたショッキングホラー

1978年ハロウィンの夜、殺人鬼マイケル・マイヤーズ(ブギーマン)が精神病院から脱走し、街の人々を殺害する事件が発生。
彼の目的は、ひとりの女子高生ローリー・ストロードの命を奪うことだった。
それから40年の時を経た2018年、刑務所から精神病院への移送中に事故が発生し、マイケルは再び行方をくらます。
街で起きる恐るべき殺人事件に、「いつかマイケルが自分を殺しに帰ってくる」と確信していたローリーは街に解き放たれた“ブギーマン”と対峙することを決意。
恐怖に満ちたハロウィンの夜が今、始まる…。

「どんな理由があろうと、絶対に外に出してはいけない人間」が徐々に近づいてくる恐怖を描く今作。
シンプルな恐怖を追求した、アメリカンホラーの最高峰をお楽しみください。

ヴィクトリア女王 最期の秘密

ヴィクトリア女王 最期の秘密

1887年、インドが英領となって29年目、18歳から女王の座についていたヴィクトリアは、細かく決められる1日のスケジュールや思惑が飛び交う宮廷生活に翻弄され心休まらない日々を送っていた。
その頃、インドの都市アグラに住む若者アブドゥル・カリムは、ヴィクトリア女王の即位50周年記念式典で記念金貨“モハール”を献上する役目に任命され渡英することに。
式典も無事終わった翌日、ヴィクトリアはアブドゥルを連れてくるよう秘書に命令する。
決して育ちがいいとは言えず、礼儀作法もままならないアブドゥルは、昨日の式典で失礼があったのだと気を落としながらヴィクトリアの元を訪ねた。
しかしそれは、インド皇帝でもありながら現地に行ったことがないヴィクトリアが、言葉や文化をアブドゥルに教えてもらうためだった。
この出会いによって、次第にお互い身分も年齢も超えて強い絆が芽生えていくが、周囲はふたりの関係に猛反対。
やがて事態は、英国王室を揺るがす大騒動へと発展していく…。

インドが英国の統治下にあったヴィクトリア時代、誰もが階級社会で下に位置する側、ましてや統治される側であったインド人を見下してかかる中、女王自身が率先して相手に敬意を捧げ文化の扉を解き放とうとする姿は見ていて美しいです。
「スリル満点」といった意外な感想も多く、この時代にこんなことがあったのかと信じられないような事実に基づいた、ヴィクトリア女王晩年のノンフィクションストーリーが楽しめますよ。

22年目の告白 -私が殺人犯です-

22年目の告白

未解決のまま時効を迎えた、22年前の連続殺人事件。
「はじめまして、私が殺人犯です」その男は突然会見場に現れた。
顔をさらし、肉声で殺人を告白する殺人犯の登場にネットは熱狂、賛否両論をまき起こしながら本はベストセラーに。
それだけでは終わらない、マスコミを連れての被害者遺族への謝罪、刑事への挑発、そしてサイン会まで。
そのすべてがあらゆるメディアを通じて発信され、SNSで拡散されていく。
それは、日本中を巻き込んだ新たな事件の始まりだった…。

張り巡らされた伏線を回収しつつ、最後には予想もしない展開が待つ近年でも特に良質なサスペンス映画です。
異常な人物を演じさせたら右に出る物はいない藤原竜也の怪演や、脇を固める伊藤英明、仲村トオルといった俳優陣にも注目ですよ

嘘を愛する女

嘘を愛する女

食品メーカーに勤めるキャリアウーマンの由加利(長澤まさみ)は、研究医で面倒見のよい恋人・小出桔平(高橋一生)と同棲5年目を迎えていた。
ある日、由加利が約束に来なかった桔平を自宅に帰り待っていると、突然警察官が訪ねてくる。
警察によれば、桔平はくも膜下出血で倒れ、意識を失った状態で発見されたとのことだった。
しかも、彼の所持していた運転免許証や医師免許証はすべて偽造されたもので、職業はおろか名前すらも「嘘」という事実が判明する。
騙され続けていたことへのショックと、「彼が何者なのか」という疑問がぬぐえない由加利は、探偵・海原匠(吉田鋼太郎)とともに桔平の秘密を追う事に。
なぜ桔平は全てを偽り、由加利を騙さなければならなかったのか?そして、彼女はいまだ病院で眠り続ける「名もなき男」の正体に、辿り着くことができるのか…。

2018年を代表するサスペンス映画で、飽きの来ないストーリー展開が今作の目玉です。
タイトルの意味を考えながら見ると、より入り込める作品になっています。
静かに明かされていく真実と、嘘さえも超える愛を、ぜひご自分の目でお確かめください。

新作が見たい!そんな方には「動画見放題&定額レンタル8」がおすすめ

このように、これまでに話題になった作品が豊富な「TSUTAYA TV」。
ディズニー作品やアニメなど、子供も楽しめるジャンルも充実しているので、家族みんなで利用できるのは嬉しいですね。

ただ、「TSUTAYA TV」で見放題の作品はすべて旧作
過去の名作や話題作を楽しみたい時には有効なサービスですが、新作が見たくてVODを利用する方にとっては実用的ではないんです。

そんな新作も楽しみたい方におすすめなのが、「TSUTAYA TV」と新作DVDを宅配レンタルできる「TSUTAYA DISCAS」が一緒になった「動画見放題&定額レンタル8」

「動画見放題&定額レンタル8」は月額2,417円(税抜き)で、新作を含む8枚のDVDと、10,000作品の旧作が見放題の、TSUTAYAの動画配信サービスで人気NO.1のプランです。
月に8作品は必ず新作が見られるので、「新作を見る為にVODを契約する」という方にもぴったりのプランですね。

「動画見放題&定額レンタル8」で視聴できる映画はどんな作品があるのか、次で一緒に見てきましょう。

新作が目白押し!「動画見放題&定額レンタル8」で視聴できるおすすめ映画

マスカレード・ホテル

マスカレード・ホテル

東野圭吾原作の同名小説を、木村拓哉主演、ヒロインに長澤まさみを迎えて描くミステリームービー。

現場に不可解な数字の羅列が残される殺人事件が、3件発生した。
警視庁捜査一課の刑事・新田浩介(木村拓哉)は、数字が次の犯行場所を予告していることを突き止め、「ホテル・コルテシア東京」で4件目の殺人が起きると断定する。
だが、犯人の手掛かりが一向に掴めないことから、新田が同ホテルの従業員を装って潜入捜査を行うことに。
「ホテル・コルテシア東京」の優秀なフロントクラークである山岸尚美(長澤まさみ)の指導を受けながら、宿泊客の素性を暴こうとする新田。
利用客の安全を第一に考える山岸は、そんな新田に不満を募らせていく。
はたして新田は真犯人を逮捕できるのか、そして山岸との関係はどうなっていくのか…。

かつて、木村拓哉主演の名作ドラマ「HERO」で監督を務めた、鈴木雅之がメガホンをとったことでも話題になった今作。
東野圭吾が仕掛ける先の読めないストーリーを豪華俳優陣の競演で贈る、2019年上半期最注目の作品です。

七つの会議

七つの会議

「半沢直樹」シリーズなどで知られる作家・池井戸潤の小説を原作にしたミステリー映画。

都内にある中堅メーカー・東京建電に勤める営業一課の万年係長・八角(野村萬斎)は、どのこの会社にもいるぐうたら社員。
トップセールスマンである年下課長の坂戸(片岡愛之助)からは、その怠惰ぶりを叱責されるが、ノルマも最低限しか果たさず、定例の営業会議では傍観しているのみだった。
そんなある日、何者かの告発によって坂戸がパワハラ疑惑で突然左遷される。
坂戸に代わって万年2番手に甘んじてきた原島(及川光博)が新しい課長として一課に着任するが、この一連の左遷騒動には想像を絶する秘密と闇が隠されていた…。

いくつもの伏線を巧みに張りめぐらせ、終盤に一気に改修する展開は池井戸潤の作品ならでは。
リコール隠しや内部告発をテーマに、現代の企業の在り方を訴えかける社会派作品です。

九月の恋と出会うまで

九月の恋と出会うまで

書店員が選んだ、「もう一度読みたい恋愛小説」第1位に選ばれた、松尾由美の同名人気恋愛小説の実写映画

一風変わったマンションに引っ越してきた北村志織(川口春奈)の隣の部屋では、不思議な雰囲気を醸す小説家志望の平野進(高橋一生)が暮らしていた。
ある夜、志織は部屋の壁から「1年後の未来にいる」という男の声を聞き、声の主に平野の尾行を頼まれることに。
しかし、ある事件をきっかけに聞こえなくなり、あの声は何だったのか解明しようとする志織と進だったが…。

どことなく「君の名は。」に近い雰囲気がある今作は、女性に大人気のストーリー展開が大きな見どころ。
「切ない」「もう一度見たい」こんな声が多く聞かれる純愛物語を、ぜひこの機会にお楽しみください。

半世界

半世界

「エルネスト もう一人のゲバラ」「亡国のイージス」など数々の話題を世に送り出してきた、阪本順治監督のオリジナル脚本作品。

とある地方都市。
山中にある炭焼き窯で、炭焼き職人として備長炭を製炭する39歳の紘(稲垣吾郎)は、帰郷してきた中学時代からの友人である元自衛官の瑛介(長谷川博己)と再会する。
彼の一言を機に、紘は父親から何となく継いで炭焼きの仕事をこなす一方、仕事を理由にして家庭のことをすべて妻・初乃(池脇千鶴)に任せていたことに気付く。
さらに別の同級生・光彦(渋川清彦)からは、息子の明に対して無関心だと言われてしまう。
紘は仕事や家族に向き合おうと決意する中、瑛介の過去を知り…。

「”土のにおいのする役”を演じさせてみたい」という阪本監督のキャスティングによって実現した「炭を焼く稲垣吾郎」の姿は、一見ミスマッチなようで、意外にもスッと収まるキャスティングになっています。
折り返しを迎えた人生を表現した言葉や、半世界に生きる男たちの葛藤と苦悩を描いた2019年度ヒューマン映画の傑作です。

母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。

母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。

頼りないが優しい息子・サトシと明るくてパワフルな母・明子の日常は、母が突然ガンを宣告されたことによって変化していく。
サトシは恋人の真里に励まされながら母のために奔走し、家族は戸惑いながらも支えていく。
そして…。
母が亡くなり1年後、やっと家族それぞれが新たな人生へのスタートをきった頃、サトシの元に突然、母からプレゼントが届く。
それは、想像をはるかに超えた特別な贈り物だった…。

安田顕を主役に迎え、倍賞美津子が母役で脇を固める今作品。
タイトルは、過激なフレーズですが、内容は非常に重い愛の物語になっています。
口コミには、「泣けます」の文字が躍る感動作です。

こんな夜更けにバナナかよ

こんな夜更けにバナナかよ

難病である筋ジストロフィーにかかった鹿野靖明の生きざまと、それに携わった介護ボランティアの方を描いたノンフィクション小説の実写映画

北海道の医学生・田中(三浦春馬)はボランティアとして体が不自由な鹿野(大泉洋)と知り合った。
筋肉が徐々に衰えていく病気である「筋ジストロフィー」を幼い頃発症した鹿野は、いつもわがままで周囲を振り回してばかりいた。
しかし、そんな彼はなぜか憎めない愛される存在でもあった。
ある日、新人ボランティアの美咲(高畑充希)に恋心を抱いた鹿野は、ラブレターの代筆を田中に依頼するが…。

内容はすべて、事実をもとに実写化された今作品。
宣伝写真の大泉洋のひょうきんな表情とは真逆の、障がい者と彼を支えるボランティア、それぞれの戦いが見どころになっています。
「障がい」を通して、関わる全ての人が人生の意味を知っていく、感動のヒューマンストーリーです。

映画だけじゃない!「動画見放題&定額レンタル8」のメリットをご紹介

お伝えしたように、豊富な新作が視聴できる「動画見放題&定額レンタル8」
新作の公開はDVD発売と同時期というメリットもあるため、新作が目当てのユーザーに好評のプランです。

「動画見放題&定額レンタル8」には、映画以外にも魅力的なサービスがあります。

返却期限・延滞料金がない

「動画見放題&定額レンタル8」では、レンタルしたDVDの返却期限がなく、延滞料金もありません

通常、店舗でレンタルしたDVDを1日延滞してしまうと、1枚あたり313円の延滞料金が発生します。
見たいと思ってレンタルしたDVDが用事で見られなくなった場合など、延長で追加料金がかかってしまうため、気軽にDVDを借りられないのがデメリットです。

その点、「動画見放題&定額レンタル8」ならDVDの返却期限もないので、あらかじめ見たいDVDを借りておいて都合のいい時に楽しむことができます。
もちろん最新作のDVDも同様に無期限レンタルが可能なので、追加料金と、時間の心配をすることなく、見たい作品を視聴できますね。

R18指定映画が豊富

「動画見放題&定額レンタル8」では、R18指定の映画が多数ラインナップされています。

  • エマニュエル婦人
  • ファラオの首飾り
  • 夜明けまで離さない
  • ハダカの美奈子
  • 蜜の王国

といった過去の名作から近年人気の作品まで、約400作が常時視聴できるんです。

通常のアダルト作品(AV)も5,000作品見放題になっているので、「映画も見たいけど、アダルト作品も見たい!」といった方におすすめですよ。

「動画見放題&定額レンタル8」への登録をお考えのあなたへ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
「動画見放題&定額レンタル8」で視聴できる、人気の映画をご紹介しました。

ですが、ここまでお読みになった方の中には、

「見たい映画あったけど、お金もかかるしすぐには判断できない…」
「利用料高めだし、もしも登録して合わないサイトだったらどうしよう…」

こんな風に思い、登録を迷っている方もいらっしゃるかもしれません。

たしかに、見たい映画があったからといって「すぐに登録しよう!」とはなりにくいもの。
月々料金も支払っていくわけですし、使い勝手などは登録前に確認しておきたいですね。

そこでおすすめしたいのが、「動画見放題&定額レンタル8」の30日間の無料トライアル

無料トライアルでは、30日間完全無料で登録後と同じ条件のサービスを体験することができます。
本当に自分に合ったサイトなのか、シミュレーションしてから登録するか判断できますよ。

もし、使ってみて合わないなと感じたら、30日以内であれば料金が一切かからず簡単に解約できます。

無料トライアルの登録は、↓のボタンから移れますので、ぜひ気軽に利用してみてくださいね。