DMM見放題プランの解約方法は?注意点とおすすめの乗り換え先も紹介

「見放題プランのお試し期間終わるし、解約の手順を知りたい」
「解約方法が分かりにくくて進まない…」

DMMの見放題プラン「DMM見放題chライト」の解約をご検討されている方は、こんな風にお考えかもしれません。

たしかに、「DMM見放題chライト」の解約は手順が多くて複雑
お試し期間中に解約できず、契約が続いて料金が発生した、なんてことにならないようにあらかじめ手順を確認しておきたいですね。

そこで今回は、「DMM見放題chライト」の解約方法を画像付きで分かりやすく解説します。
解約にあたっての注意点のほか、乗り換え先についても動画配信サービス(VOD)各社を徹底比較してきた当サイトのおすすめをご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

解約前に必ず確認!知らないと損する注意点

解約方法をご紹介する前に、損をしないために知っておきたい3つのポイントをお伝えします。
無料トライアル中の方も有料会員の方も、次の注意点を踏まえた上で手続きに進んでくださいね。

トライアル期間中に解約しないと翌月分の料金が発生する

「DMM見放題chライト」では、無料トライアルの14日間以内に解約手続きを済ませないと、翌月の利用料金500円(税抜き)が発生します。

無料期間終了の通知がないので、無料トライアルだけ楽しむ目的で登録した方は、忘れずに手続きを終わらせることが必要ですよ。

無料トライアルは解約手続きをした時点で利用できなくなる

「DMM見放題chライト」では無料トライアル中に解約すると、その時点から動画の視聴ができなくなります。

有料会員であれば解約手続き後も契約日数分は視聴が可能ですが、無料トライアルではそのようなことはないので気を付けましょう。

14日間フルに利用して解約したい方は、リマインダーを登録するなど手続きを忘れない工夫が必須ですよ。

1度解約すると次回契約時は有料会員から

「DMM見放題chライト」の2週間無料トライアルは、1メールアドレス1回まで有効です。

同じアドレスは今後も使えますが、1度解約してしまうと仮に再契約した場合は無料トライアルなしでの利用開始になるので注意が必要ですよ。

画像付きで簡単手続き!DMM見放題chライトの解約方法

「DMM見放題chライト」の解約は、スマホやタブレット、パソコンから行えます。
ただ、「DMM動画プレイヤー」のアプリからは手続きができないので、「Safari」や「Chrome」といったブラウザからアクセスして解約を行ってくださいね。

手順が多く難しいと感じる「DMM見放題chライト」の解約方法ですが、画像で見ると簡単に進められますので、一緒に手続きしていきましょう。

➀ 公式サイトで人型のアイコンを選択

DMM解約1

②「DMMアカウント情報」を選択

DMM解約2

③「サービス利用情報」を選択

DMM解約3

④「動画/月額動画 AKB48グループ」を選択

DMM解約4

⑤「月額動画 入会状況を選択

DMM解約5

⑥「解約」を選択

DMM解約6

⑦「解約を進める」を選択

DMM解約7

⑧ アンケートに答え「解約する」を選択(任意なので空欄でも進行可能)

DMM解約8

⑨ 解約完了!

DMM解約9

以上で解約手続きは完了です、お疲れ様でした!

DMM見放題chライトで満足できなかった方へ おすすめはdTV

「利用料は安いけどアダルトしかないし、ドラマと映画が見られるVODに乗り換えたい」

「DMM見放題chライト」を解約したい方は、こんな風にお考えではないでしょうか。
たしかに月額料金の安さが魅力の「DMM見放題chライト」ですが、視聴できるジャンルは9割がアダルト作品なので、一般的なVODとして使えないのがネックですね。

そんな方におすすめなのが、「dTV」

「dTV」は、「DMM見放題chライト」と同じ月額500円(税抜き)の利用料金で、約120,000作品が見放題です。
映画やドラマ、バラエティなど幅広いジャンルを楽しむことができます。

さらにdTVでは、放送されたドラマのスピンオフなどの、オリジナル作品が豊富
「悪の教典-序章-」や「銀魂2-世にも奇妙な銀魂ちゃん-」など、dTVでしか見ることのできない作品が目白押しですよ。

まだまだたくさんあるdTVのメリットは、『dTVの利用料金と評判』のページで詳しくお伝えしていますので、ご検討の際は参考にしてくださいね。

DMM見放題chライトの解約をお考えの方へ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
「DMM見放題chライト」の解約方法と、乗り換え先におすすめのVODをお伝えしました。

「dTVよさそうだけど、見たい作品あるかな…」
「また自分に合わないVODなのは勘弁だから、使い心地を確かめてから登録したい」

「DMM見放題chライト」の解約後に、「dTV」の利用をご検討されている方は、こんな風に登録を迷っているかもしれません。

たしかに登録した後で見たい作品がなかったり、使いにくいVODだったりと感じてしまうことだけは避けたいところです。

そんな方に利用していただきたいのが、「dTV」の無料トライアル

「DMM見放題chライト」と同様に、「dTV」でも有料会員と同じ条件でサービスを体験できます。
しかも期間が31日間と、本当に自分に合ったVODなのか存分に利用してみて確認できますよ。

また、「dTV」はスマホやタブレットにダウンロードすることができ、オフラインでの再生が可能です。
ストリーミングでしか動画が見られないサイトが多い中、端末に動画を落として通勤やちょっとした時間に楽しめるのは「dTV」のメリットですよ。

さらに一度ダウンロードした動画は無期限で保存しておけるため、端末に落としたけど時間がなくて見ることのできなかった動画が消えてしまうこともありません。
自分の都合に合わせて、好きなタイミングに楽しめるのも好評のポイントです。

↓のボタンから無料トライアルの申し込みができますので、ぜひご活用ください!